樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
皆様、大変ご無沙汰いたしております。
すっかり遅くなってしまいましたが、新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

・・・ということなのですが、現在樹海堂はサーバー移転のため
工事中でご覧いただくことができません
誠に申し訳ありませんがもう少々お待ちください。
今年は新しくなった樹海堂でおあいしましょう。

樹海堂副管理人
[PR]
by jukaidou | 2009-01-12 00:27 | 樹海堂からのお知らせ
いつの間にか発売されていましたね、プレステ3のサイレン。
1、2とプレイしてきたのに、ちっとも気がつきませんでした。

c0094876_0255745.jpg


今度はアメ公たちが主役みたいですね。
ほほう、これは完全に海外マーケットを狙った作品ですな。

今日本は景気が落ち込み、ゲームのような趣向品に対する消費が鈍いので
ハナっから海外を視野に入れたゲームが開発されるのは当然の成り行き、ということでしょうか。

バイオハザードやサイレントヒルに追随するゲームを目指せ!ということですね。

海外の感性は、日本のそれとはやっぱり異なりますからねー、これからどんどん
日本人の感覚から離れていくゲームになることでしょう。
今作品で、まず「外国人を主役」というポイントを入れ、ファンの拒否反応がないか探りを入れる。
しかしまだゲーム内容的には、日本人向けの色が強いと思います(このゲームをまだしてないので予想ですが)。
いきなり海外の感性向けの内容にガラッと変えると、ファンの拒否反応が強すぎますので。

次回作あたりから、徐々に海外向け内容になっていくのではないでしょうか。



そんなホラーゲーム合戦の今夏、私はこんなゲームを買ってみました。
「DSソフト トワイライトシンドローム」

昔スーパーファミコンで発売されていた「学校であった怖い話」にはちょっと及びませんが、
なかなかいい味だしてます。
こっくりさんや一人かくれんぼなど、身近な都市伝説を主体としたアドベンチャーゲームです。
結構おもしろ怖いからおすすめ。
ゲームのボリュームも、社会人である私にとってはちょうどいいです。

やっぱ日本の怖い話はこうでなきゃ。この作品こそPS3の高度なグラフィックを使って
ゲーム化されるべきです。
来年の夏はおねがいします>スパイク(トワイライトシンドロームのメーカー)さん

旧校舎をあのグラフィックで描いてくれたら最高だろーなぁ・・・。


樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2008-08-14 00:52 | 樹海堂構成員の日常
c0094876_21195814.jpg


まず最初に、ちょっと汚いことばですがいわせてください。
「インディ・ジョーンズにはリアリティが足りないから説得力がない」
とかいってる評論家気取りのニヒリスト気取り野郎、
お前ら見に行く映画間違ってるぞ、とっとと帰って母ちゃんの
おっぱいでも吸ってろ。二度とくるな、このアカの手先の土百姓!

いいですか。映画を見る、しかも金を払って休日つぶして映画館に
いくというのはデズ○ーランドにいくってのと同じで
非日常を楽しみにいくんです。
あなたデズ○ーにいって、「こんな頭のデカイねずみはいない」
とかいうんですか?いわないでしょう。

まあいいや。ジェットコースターアクションというのは
インディジョーンズ/魔宮の冒険のトロッコシーンから生まれたという
説があるようですが、きっとそうでしょう。
とにかく、スピルバーグさんが頭をひねって、どう飽きさせないか
を追求しています。次から次へと、それこそ10分、いや5分間隔で
訪れるエンターテイメントの洪水を堪能しましょう。

この映画、やっぱり注目度も高いようで、なんと10人以上観客が
いましたよ!この映画館で客が2桁いってるのをはじめてみた。
すげえ。

ところで、この映画は写真でもご紹介しましたケイト・ブランシェットが
実にいいですね!この方はオーストラリア出身だそうですが、
ロ助というかむしろソ連のタワーリシチというか、そんな感じがよく
出てます。冷たい感じがたまらんですね。まあ私がMなだけかも
しれませんが。英語もおそらくわざと下手っぽくいってて、
極東のサルとしては好感がもてます。聞き取りやすいです。

ハリソンは、変わってないんですよ。だいぶ年取ってますけどね。
でも、古い友人なんかはいつあっても変わった感じしないじゃないですか。
お互い年相応に相当変わってるはずなんですけど。
多分死ぬまで我々の中でハリソンは人のよさそうなアメリカのオッサン
で、喧嘩が強くて小粋で女たらしの考古学者なんです。
年輪を重ねてズンズンしぶくなっていくスタローンもアメリカですが、
いつまでたっても変わらないハリソンもアメリカです。
アメリカ万歳!むしろハラショー!ウラー!

自身のアメリカ好きを再確認できてよかったです。

樹海堂店長
樹海堂HPはこちら
[PR]
by jukaidou | 2008-06-26 21:44 | 樹海キネマ(映画)

ブロマイド公開!

こんばんわ。
今日は我が家の愛すべきペット、キャリコ流金の寝起きドッキリがとれたので
ご紹介しましょう!

c0094876_0235361.jpg


まあかわいらしい!眠そうな顔が実にチャーミング!
顔を近づけると、餌かとおもって寄ってくるのですが、
あんまり餌をやりすぎると金魚は胃がないので腹で腐らせ
死んでしまうのです。(無知ゆえにもうそれで2匹くらい死なせました)

甘やかしすぎるのは愛ではありませんよ。単なるエゴです。自己弁護です。
皆さんも生き物を飼うと実にためになります!オススメ!

樹海堂店長
樹海堂HPはこちら
[PR]
by jukaidou | 2008-06-25 00:31 | 樹海堂構成員の日常
お久しぶりです。
実に1年ぶりとなったこのコーナー。筆者自身が忘れておりました。
申し訳ない。

さて、きを取り直して。
金魚に限らずですが、魚を飼ってると悩まされる問題の一つに
病気がありますね。白点病、尾腐れ病なんかです。
それらを初期で発見できたら、効果覿面な技があります。
それは、「唐辛子(鷹のつめ)療法」です!

c0094876_012434.jpg


最初はですね。私もそんな民間療法当てになるかいな、
むしろ鷹のつめを食って金魚が死んだらどうすんだボケ、
くらいの感じだったわけですが、実際ですね、白点病の初期を発見して、
「えーまじかよ。薬液買ってくるの金かかるなー」
などと考え、WEBで探すこと数分、唐辛子療法を発見してですね。
「これならすぐにできるし、駄目なら薬液買うか」とあんまり期待せずに、
写真のような備長炭のとき使ったお茶パックでやってみました。
やり方は、この袋を洗濯バサミで水槽のふちに止めただけどすえ。
(ちなみに、45リッター水槽に金魚2匹です)
そしたら、驚きですぜ奥さん!金魚の野郎パックをしばらくつついていて、
そこで眠くて寝たら翌日、良くなってるじゃないですか!
「そこには元気に泳ぎ回る金魚の姿が!」ってやつです。
ちなみに、使用した鷹のつめはダイエーで買った安物で、使用量は小さじ
一杯ほどです。

これは効きます(もっとも、病状が進行したら効かないかもしれないですが)
あくまで、個人の経験ということをお断りしておきますが。

樹海堂店長
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2008-06-06 00:03 | 樹海堂構成員の日常

憂国

c0094876_23101651.jpg


こういう言葉はあんまり使いたくないんですが、
ニホン大丈夫ですか?
なんで公開後まもない「ランボー」で、平日とはいえ客が
私とカップル一組、リーマン一人しかいないんですか?
不況のせいなんですか?それが言い訳ですか?

まあいいや。私はリーマンと映画を楽しむことにしましょう。
カップル?あんなどこにでも現れて、
最後に入ってきて最初に出て行くような連中はどうでもよろしい。

マア内容は前回のブログでもみていたければ大体わかるでしょうが、
なんで還暦にもなって、スタローンがこんなことやってんだか
みなさんにわかってもらいたいわけですよ。
別に金に困ってるわけもなく、名を売りたいわけでもない。

スタローンがランボーをやる、それは怒っているからです。
初代はアメリカ人の非情と偏見に怒り、怒りの脱出は冷たい軍部に怒り、
アフガンでは掛け声と精神主義ばかりのゲリラと非道のソ連に怒ります。
今作は一応ミャンマーの軍部相手ですが、本当に怒ってるのはそことは
限りません。
理想ばっかりで現実を見ない「人道主義者」連中と、
現実を見すぎて戦う「仕事」の意義を忘れた傭兵、
そして言い訳ばかりでいつしか熱くなることを忘れた我々観客にです。
ランボーのマシンガンを打ちまくるシーンにはいつだって意味があるんです。
それを、「ああなんであのマシンガン弾切れしないんだ」とか、
「敵が次々当たるなんて命中率はありえないw」とか突っ込んで何が
楽しいのですか?

冒頭、ランボーはリサの
「無駄かもしれないけど、無意味じゃない」という言葉にかつての
戦士としての自分を思い出し、再び戦いにでます。
それが全てでしょう。

マア堅苦しい話は置いといて、とにかく見に行きましょうや。
聞く所によると、アメリカの映画館ではみんなで歓声を上げながらみる
そうです。ランボーやセガールが敵をブッタおすたんびに
「ブラボー!」とか「イェース!」とかやるんだそうな。
いつかそんな日本の映画館の光景を見て、参加したいもんです。

樹海堂店長
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2008-05-29 23:03 | 樹海キネマ(映画)
c0094876_23102873.jpg

この舵輪はだりんだ、と昭和ギャグをいってみたり。
というわけで、続きです。だいぶ時間がたってしまいました。すみません。

c0094876_2312552.jpg

船の舳先までいってみました。気分はタイ○ニックですね。
歌舞伎町にタイタニックという居酒屋があって、泥酔者数人でいったところ、
明らかに空席があるのに「満席です」と断られたのは良い思いでです。
いやぁ、あのころは若かった。

さて、船の中に入ってみましょう。
c0094876_23144681.jpg
c0094876_23145627.jpg


船の中は案外広いですね。病院みたいです。軍艦というのは狭いと
映画「連合艦隊」をみてなんとなく思ってたんですが。
下の写真は、砲台と砲手が寝泊りしていたハンモックです。
大砲と共に暮らして、まさしく一身同体だったわけですね。
ちなみにこの砲塔、外から見るとこうです。

c0094876_23183359.jpg


のぞき窓がないですが、潜望鏡のようなもので見ていたようです。
なんだか、甲板の人が哀れですね。

ちなみに、艦長や長官には専用の部屋があります。
部屋自体は展示物のようでしたので、長官室の窓から外をとって見ました。
かつて、明治の男たちはここから同じ横須賀の海をみていたのですね。
いやあ、ロマンですね。

c0094876_23244510.jpg


もうちょっとだけ続きます

樹海堂店長

樹海堂HPはこちら
[PR]
by jukaidou | 2008-04-15 23:26 | 樹海派遣軍(遠出)
c0094876_0445272.jpg

続きです。券を渡したおっさんに、「写真は撮ってもいいですか」と
たずねたところ、「(船内パネル等の)展示解説物は駄目だが船自体はいいよ」
といわれたんで、遠慮なくとります。

c0094876_045941.jpg


さあいよいよ夢にまで見た三笠です。英国ビッカース社製の、当時としては実に
ナウなヤングに馬鹿ウケな船です。どうです、戦う船とはいえ、なんだか
気品がありませんか?七つの海を制した国の船です。

c0094876_0463636.jpg


大砲の先から美しい海を見ました。昔は目視でこうやって敵戦艦を狙った
のですね。遮蔽板は特にないので、敵の砲が命中したらたぶん死にます。
かつての船乗りは本当に度胸があったんですね。

さて、水兵の気分を味わった後は、東郷長官になってみましょう。

c0094876_0514444.jpg


艦橋へあがってみます。かつて日本海海戦の際は、この艦橋のマストに
Z旗(ゼットき)が掲げられ、「皇国の興廃この一戦にあり」と不退転の決意を
全将兵に伝えたそうです。勝たずば生きて帰らじと、誓う心の勇ましさ。

c0094876_0542214.jpg

c0094876_0555392.jpg


これは艦橋の操舵室(そうだしつ)付近です。このあたりは鉄の覆いがあって
比較的安全なんですが、東郷長官はここではよく見えない、といって
のざらしの上部艦橋へ上がって指揮をとったそうです。

c0094876_0564368.jpg

c0094876_0581935.jpg


確かによく見えますね。ちなみに、東郷元帥の立位置がバミってあったので、
ちゃっかり立ってきました。誰もいなかったら「敵前大回頭!東郷ターン!てー!」
とかアホな寸劇でも一人でやろうかと思ってたんですが、
写真に写りこんでる女性がかわいかったので、恥ずかしくてできませんでした。
残念です。所詮純情可憐乙女模様です。うそです。私もうオッサンです。
全くの余談ですが、大学の卒業旅行でいった京都の本能寺で、
私は馬鹿な友人と「信長と蘭丸」という題でやっぱりアホな寸劇を楽しんでいた
ことを思い出し、嗚呼人間ってかわらないものですね、と思いを新たにしました。

c0094876_103615.jpg


再び甲板に目をやると、海自の軍人さんが外人さんに日露戦争の説明を
していました。国際交流です、すばらしいことです。
私のようなバカはほっといて立派に日本を守ってください。

続く

樹海堂店長
樹海堂HPはこちら
[PR]
by jukaidou | 2008-03-29 01:08 | 樹海派遣軍(遠出)
こんばんわ。お久しぶりです。
私は乗り物好きでして。
自動車、船、飛行機からサラブレットまで乗り物と名のつくものは
大好きなわけです。
んで、今年はたまたま樹海堂は愛国強化年間(勝手に)と位置づけ
られていますんで、日本に残る旧帝国海軍唯一にして最大の遺産を
見に行ってきました!

c0094876_21323827.jpg

記念館、「三笠」です!
かつて日露戦争のとき、世界半周の大航海という偉業を成し遂げた、
当時のイギリスに匹敵する唯一の最強艦隊、ロシアのバルチック艦隊を
日本海で完膚なきまでに叩きのめしたアドミラルトーゴー。
すなわち東郷平八郎元帥の旗艦です。

c0094876_21352786.jpg


さっそく券を買って入りましょう!自衛官が別にあるのがいかにも横須賀って
感じでナウいですね。米兵はないんでしょうか。

c0094876_21385311.jpg


脇には行進曲「軍艦」の歌碑です。そう、パチンコの定番軍艦マーチですね。

c0094876_21404597.jpg


「さがみ」ではありませんよ。「みかさ」です。間違えたら日本人の恥です。
よく覚えてください。

c0094876_21415911.jpg


ちょうど、大和展がおこなわれていました。ちなみに、私は知らずにいったので
実にラッキーでしたね。

以下次号

樹海堂店長
樹海堂WEBページはこちら
[PR]
by jukaidou | 2008-03-24 21:44 | 樹海派遣軍(遠出)
いやー。いろんな意味ですごかったですね。昨日の内藤の試合。
内容をどうだこうだというつもりはないんですが、気に入らなかったのが、
試合後とっとと帰った挑戦者。あのタイミングでネタをやらないで
なにが芸人か。え、芸人じゃねえのか。いや芸人みたいなもんだろう。
なんかこう、キャラを貫いて、オモチャの日本刀で切腹しようとして永久追放
されたりしても、芸人としてはおいしいんじゃなかったんでしょうか。

まあそんな話は置いといて。今日はせりふではなく歌詞です。
「2回目からもうネタ切れかよ」といわないでください。芸人に言いたいことが
あっただけです。このモータヘッドのボーカル、レミーの叫びを聞きなさい。

c0094876_1715154.jpg


中央の高いとこにたってるのがレミーです。バ○と煙は高いとこ好きです。
このオッサン、もう50も半ばを超えているベテランロッカーなんですが、いまだに

・全国ツアーのホテル暮らしで家がない。
・つねにジャックダニエルのウイスキーコークを飲んでいる。
・もちろん、取材やステージの最中も飲んでいる。
・糖尿になったが酒はやめない。
・酒場で喧嘩は米英の華。
・嫁はいないが子供はいる。
・バンドのコンサートにストリッパー。
・何か汚い。ムサイ。宿無しっぽい。

などなどロッカーのステレオタイプを貫く男のなかの男、いや漢です。
彼のバンドモーターヘッドの代表曲が「Ace of spade(スペードのエース)」
なんですが、北斗の拳のスペードのジャックとはもちろん関係がないです。

You know I'm born to lose,
and gambling's for fools,
But that's the way I like it baby,
I don't wanna live for ever,
And don't forget the joker!



英語に堪能でない私が訳すと。
おめえ、俺が負け犬で、賭け事がアホなのはしってるだろうが、
俺はこれが好きなんだぜベイビー。長生きはしたくねえ。
だが、俺が切り札を持ってるのを忘れんな
!」
といったとこですか。

なんていうんでしょうか、こう、マカロニウエスタンというか。
たんなるアル中の遠吠えというか。でも、男ですよね。
こういうのに、男ってのはついてってしまうバカな生き物です。
アメリカ女もこういうのが好きです。彼はもてます。
某ダイキはもてないでしょう。まあ、がんばれ。立派な芸人になるんだ。
[PR]
by jukaidou | 2007-10-12 17:34 | 樹海キネマ(映画)