樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:一式陸攻 ( 3 ) タグの人気記事

ついに山本長官搭乗機モデルを再現しました。
塗装はアクリル絵の具を使っています。
c0094876_0235.jpg

c0094876_023487.jpg

c0094876_025625.jpg

飛行している姿は私的にはとてもカッコイイと思います。
もっと塗装の上手な方がペイントすると、もっとリアルな一式陸攻が出来上がるでしょうね。
窓の部分は、ノーマルでは鮮やかな青色でしたが、なんだかあまりにもおもちゃおもちゃしてたんで、(まあおもちゃなんですが)白く塗ってみました。
多少は精巧感が出たと自己満足しています。
日の丸シールは丁寧にはがして、アクリル絵の具で描いてみました。
こちらの方が安っぽくなくていい感じ・・・と、また自己満足です。
羽根の部分の黄色いシールはそのまま流用。はがしたら下に溝があったんで、隠す意味も兼ねています。
さて、タイヨーのP-38ライトニングと同時飛行しなければ!
とは言っても、機体の大きさはタイヨーP38と京商の一式陸攻、ほぼ同じくらいなのでスケール感はあまりないですけど。
風に弱いことを除けば楽しいトイラジです。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2007-01-30 00:15 | 樹海飛行隊(ラジコン)
さて、公園で飛ばしてみました。
まったく手を加えていないノーマル機インプレです。
c0094876_2142445.jpg

まさかこれが最後の写真になるとは・・・。

まあそれはさておきインプレ。
コネクタを送信機から機体へと繋げ、充電。約30分ほどで自動で充電完了します。
充電完了すると赤いランプが消えるのですぐに分かります。
さて気になる自走離陸ですが・・・。

簡単に出来ます。

左右のレバーで機体の走行が真っ直ぐになるよう調節し、なおかつ地面が奇麗に舗装された場所という条件ならばあっさり離陸可能です。
フル充電時だったら、約10mほど全力で走行させれば宙に浮きます。
このトイラジも、タイヨーのトイラジと同じく、操縦者から約30~50メートル以内の範囲が操作可能範囲だと思われます。
よって、真っ直ぐに飛ばしすぎると送信機の電波外に行ってしまい、操縦不能となります。
そしてタイヨートイラジと同じく若干左旋回癖がありますね。
あと、これは個体差によるのでしょうが、私の機体は頭上げ傾向が強いようです。
フルパワーにすると、頭上げ→失速→急降下します。
パワーはスロットルレバー70%ほどで水平飛行します。頭上げ傾向が強い場合は、機首に1円玉を貼り付ければある程度改善するでしょう。1円玉の数で重心を調整していけば完璧だと思います。
飛ばし方としては、左旋回癖があるので、まずはチョンチョンと左右コントロールレバーを右に打って機体を水平に保つ。水平飛行させてスロットルパワーを上げると上昇していきます。
そのまま左右旋回レバーを触らずにスロットルコントロールだけで飛び続けると、少しずつ左に旋回していきます。旋回中は徐々に高度が落ちるので、また左右コントロールレバーを右に打って水平にし、上昇させます。
この繰り返しでとりあえずバッテリー切れまで宙に浮かすことが可能です。左旋回だけですが。
ちなみにタイヨーのトイラジであるP-38ライトニングもまったく同じ操作方法です。
とにかく旋回で高度が下がったら、傾いている機体と反対側の方向に舵を打って水平に保つこと。これでバッテリー切れまで浮かすことは可能でしょう。
説明書には、スロットルレバーを下げると下降する、と書いてありますが、スロットルレバー下げてもプロペラ回転が止まるだけです。つまり使いません(笑)。
あと、飛ばしていて気付いた点を述べていきます。
・広い場所の確保
せめて野球場一面くらいの場所は欲しいです。機体がとにかく軽いため、微風でも流されやすいです。狭い場所での飛行は、無風&ある程度飛行に慣れた方でないと難しいでしょう。
下手したら高い木に引っかかってしまったり、民家に突入など、シャレにならないことになります。
・送信機に取り付けるリボンが45度以上になびく日は飛行中止する。
中止をおすすめします。風に吹っ飛ばされて体勢が立て直せず激しく墜落します。まるで機体を掴んで思いっきり投げつけたかの如くです。
私の一式陸攻は、風が原因で川へ転落、あえなくお亡くなりになりました・・・。
飛行する場所に行くとき、ガソリンスタンドなどに立っている幟(のぼり)がバタバタなびいているならアウトです。
家に帰って茶でもすすってたほうが、貴重な休日の体力温存になりますし、機体を破損、紛失してしまう精神的ダメージがなくて済みます。
・機体を見失わないように
見失うわけないじゃん、と思われるかもしれませんが、意外や意外、若草色の機体はなぜか空に溶け込みます。飛行している場所付近にある木々に溶け込みます。
機体がどっちに向いているか一瞬わからなくなる時があります。
集中して操作しましょう。一瞬の判断ミスが高い木に突っ込んだり、川へ転落の原因になります。

まあそんなところでしょうか。とにかく飛ばしやすいですね。ただ浮かしているだけでも楽しい、というトイラジの醍醐味が十分に味わえる傑作機でしょう。改造の必要は皆無ですね。

前述したとおり、私の機体は強風に煽られ川へ転落。釣りのおっちゃんに救ってもらったが、内部にまで水が浸透してしまい、もはやウンともスンとも言わず・・・。
山本長官を守り抜くことはできませんでした。
しかし速攻トイザラスへ。新たに買ってしまった樹海堂副管理人でした。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-12-28 22:30 | 樹海飛行隊(ラジコン)
タイヨーのP-38ライトニングの飛行インプレをしようと思っていた矢先、京商のトイラジである一式陸攻がすでにトイザラスにて発売しているとの情報を聞いて、友人Kにパシリさせました。
タイヨーと京商の間違いに続き、発売間近と聞いていたのに、すでに発売中・・・これまた友人Kの嘘情報!!
快くパシリしてくれました。
c0094876_0153647.jpg

さて、箱です。
c0094876_017147.jpg

箱裏面です。一式陸攻の説明が書いてあります。
説明書には一式陸攻の名前はなく、「FLYING PARADISE」という文字が。さすがメイドインチャイナ。
14歳以上の設定で発売していて、飛行経験者のアドバイスが必要です、と書かれています。車輪が前後に取り付けできて、自力離陸できそうな雰囲気です。
タイヨーの零戦は日の丸や主翼にある黄色のラインは塗装で描かれていますが、一式陸攻はそれらすべてがシールです。日の丸や黄色部分がシールで貼ってあるっていうことです。
飛行場所が砂地だと、シールの隙間に砂が入り込みそうですね。
c0094876_02182.jpg

エアロウイングスのように機体そのものに電池が内臓されているのではなく、取り外し可能なニッケル水素バッテリーが付属しています。6V150mahと記載されています。
バッテリーはいちいち機体から外して充電するのではなく、機体に搭載したまま送信機から充電可能です。ですので送信機と機体を繋ぐ付属のコードは無くさないようにしましょう。
充電時間は30分、飛行時間は約7分と記載されています。
機体の重心の調整がバッテリーの位置を動かすことにより、ある程度可能です。
c0094876_0304191.jpg

さて、ラジコンメーカー京商が投入してきたEPP製トイラジ一式陸攻。
タイヨーの零戦、P-38と飛行させるとまさに山本五十六将軍撃墜事件である海軍甲事件が再現できるというわけです。
まさか京商さん、それを狙ってあえて一式陸攻を・・・!だとしたら心にくい気配りですね!
タイヨーさんも負けじと新作をお願いしますよ!雷電か紫電改で。秋水とかもシブくていいかも。
さて、次回はP-38ライトニングと一式陸攻の箱出しノーマル飛行インプレをします。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-12-25 00:46 | 樹海飛行隊(ラジコン)