樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

皆様よいお年を

樹海堂を訪れてくださった皆様、2006年大変お世話になりました、そしてどうもありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2007年も樹海堂躍動の年として、誠実誠意頑張りたいと思います。
これからも樹海堂をよろしくお願いいたします。
それではよいお年を!!

樹海堂副管理人
樹海堂URL
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2006-12-30 22:38 | 樹海堂からのお知らせ
樹海を愛した一年。
樹海と闘った一年。
今年を振り返り、自身の未熟さを嘆き、新たな年への活力とする。
嘆き、泣き、叫ぶ。大いに結構。
涙を大いに流した後は、心を洗い、晴れ晴れとした素顔で樹海を愛し現実に向かおう。
樹海はきっとどんな貴方でも暖かく迎えてくれる。包んでくれる。
育んでくれるのだ。
理性を保ち、溢れ来る欲望を押さえ、正しく生き、樹海を掴み体内の一部として採り入れる。
これが樹海道の真の道なのであると思う。
樹海道を歩む方々、どうか誠実に生きていただきたい。
人間に絶望しないでいただきたい。
邪悪な人間と闘う心構えをしていただきたい。
いかなる苦境からでも這い出す勇気と気力を持とう。我らには樹海がついている。
恐れるな。信じる道を歩け。
これが樹海道である。
今年一年お疲れ様でした。
来年も樹海に、そして樹海を愛する皆様に大いなる光あらんことを。

樹海堂管理人
樹海堂URL
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2006-12-30 22:01 | 樹海堂からのお知らせ
さて、公園で飛ばしてみました。
まったく手を加えていないノーマル機インプレです。
c0094876_2142445.jpg

まさかこれが最後の写真になるとは・・・。

まあそれはさておきインプレ。
コネクタを送信機から機体へと繋げ、充電。約30分ほどで自動で充電完了します。
充電完了すると赤いランプが消えるのですぐに分かります。
さて気になる自走離陸ですが・・・。

簡単に出来ます。

左右のレバーで機体の走行が真っ直ぐになるよう調節し、なおかつ地面が奇麗に舗装された場所という条件ならばあっさり離陸可能です。
フル充電時だったら、約10mほど全力で走行させれば宙に浮きます。
このトイラジも、タイヨーのトイラジと同じく、操縦者から約30~50メートル以内の範囲が操作可能範囲だと思われます。
よって、真っ直ぐに飛ばしすぎると送信機の電波外に行ってしまい、操縦不能となります。
そしてタイヨートイラジと同じく若干左旋回癖がありますね。
あと、これは個体差によるのでしょうが、私の機体は頭上げ傾向が強いようです。
フルパワーにすると、頭上げ→失速→急降下します。
パワーはスロットルレバー70%ほどで水平飛行します。頭上げ傾向が強い場合は、機首に1円玉を貼り付ければある程度改善するでしょう。1円玉の数で重心を調整していけば完璧だと思います。
飛ばし方としては、左旋回癖があるので、まずはチョンチョンと左右コントロールレバーを右に打って機体を水平に保つ。水平飛行させてスロットルパワーを上げると上昇していきます。
そのまま左右旋回レバーを触らずにスロットルコントロールだけで飛び続けると、少しずつ左に旋回していきます。旋回中は徐々に高度が落ちるので、また左右コントロールレバーを右に打って水平にし、上昇させます。
この繰り返しでとりあえずバッテリー切れまで宙に浮かすことが可能です。左旋回だけですが。
ちなみにタイヨーのトイラジであるP-38ライトニングもまったく同じ操作方法です。
とにかく旋回で高度が下がったら、傾いている機体と反対側の方向に舵を打って水平に保つこと。これでバッテリー切れまで浮かすことは可能でしょう。
説明書には、スロットルレバーを下げると下降する、と書いてありますが、スロットルレバー下げてもプロペラ回転が止まるだけです。つまり使いません(笑)。
あと、飛ばしていて気付いた点を述べていきます。
・広い場所の確保
せめて野球場一面くらいの場所は欲しいです。機体がとにかく軽いため、微風でも流されやすいです。狭い場所での飛行は、無風&ある程度飛行に慣れた方でないと難しいでしょう。
下手したら高い木に引っかかってしまったり、民家に突入など、シャレにならないことになります。
・送信機に取り付けるリボンが45度以上になびく日は飛行中止する。
中止をおすすめします。風に吹っ飛ばされて体勢が立て直せず激しく墜落します。まるで機体を掴んで思いっきり投げつけたかの如くです。
私の一式陸攻は、風が原因で川へ転落、あえなくお亡くなりになりました・・・。
飛行する場所に行くとき、ガソリンスタンドなどに立っている幟(のぼり)がバタバタなびいているならアウトです。
家に帰って茶でもすすってたほうが、貴重な休日の体力温存になりますし、機体を破損、紛失してしまう精神的ダメージがなくて済みます。
・機体を見失わないように
見失うわけないじゃん、と思われるかもしれませんが、意外や意外、若草色の機体はなぜか空に溶け込みます。飛行している場所付近にある木々に溶け込みます。
機体がどっちに向いているか一瞬わからなくなる時があります。
集中して操作しましょう。一瞬の判断ミスが高い木に突っ込んだり、川へ転落の原因になります。

まあそんなところでしょうか。とにかく飛ばしやすいですね。ただ浮かしているだけでも楽しい、というトイラジの醍醐味が十分に味わえる傑作機でしょう。改造の必要は皆無ですね。

前述したとおり、私の機体は強風に煽られ川へ転落。釣りのおっちゃんに救ってもらったが、内部にまで水が浸透してしまい、もはやウンともスンとも言わず・・・。
山本長官を守り抜くことはできませんでした。
しかし速攻トイザラスへ。新たに買ってしまった樹海堂副管理人でした。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-12-28 22:30 | 樹海飛行隊(ラジコン)
タイヨーのP-38ライトニングの飛行インプレをしようと思っていた矢先、京商のトイラジである一式陸攻がすでにトイザラスにて発売しているとの情報を聞いて、友人Kにパシリさせました。
タイヨーと京商の間違いに続き、発売間近と聞いていたのに、すでに発売中・・・これまた友人Kの嘘情報!!
快くパシリしてくれました。
c0094876_0153647.jpg

さて、箱です。
c0094876_017147.jpg

箱裏面です。一式陸攻の説明が書いてあります。
説明書には一式陸攻の名前はなく、「FLYING PARADISE」という文字が。さすがメイドインチャイナ。
14歳以上の設定で発売していて、飛行経験者のアドバイスが必要です、と書かれています。車輪が前後に取り付けできて、自力離陸できそうな雰囲気です。
タイヨーの零戦は日の丸や主翼にある黄色のラインは塗装で描かれていますが、一式陸攻はそれらすべてがシールです。日の丸や黄色部分がシールで貼ってあるっていうことです。
飛行場所が砂地だと、シールの隙間に砂が入り込みそうですね。
c0094876_02182.jpg

エアロウイングスのように機体そのものに電池が内臓されているのではなく、取り外し可能なニッケル水素バッテリーが付属しています。6V150mahと記載されています。
バッテリーはいちいち機体から外して充電するのではなく、機体に搭載したまま送信機から充電可能です。ですので送信機と機体を繋ぐ付属のコードは無くさないようにしましょう。
充電時間は30分、飛行時間は約7分と記載されています。
機体の重心の調整がバッテリーの位置を動かすことにより、ある程度可能です。
c0094876_0304191.jpg

さて、ラジコンメーカー京商が投入してきたEPP製トイラジ一式陸攻。
タイヨーの零戦、P-38と飛行させるとまさに山本五十六将軍撃墜事件である海軍甲事件が再現できるというわけです。
まさか京商さん、それを狙ってあえて一式陸攻を・・・!だとしたら心にくい気配りですね!
タイヨーさんも負けじと新作をお願いしますよ!雷電か紫電改で。秋水とかもシブくていいかも。
さて、次回はP-38ライトニングと一式陸攻の箱出しノーマル飛行インプレをします。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-12-25 00:46 | 樹海飛行隊(ラジコン)

ロッキーと肉

とうとうスタローンがロッキー6(07年公開予定)のクランクインをしたそうです。
我等がロッキーバルボアが帰ってきますよ!
これは女房子供を質に入れてでもみらんとあかんで。
(アデランスの中野さんのまねです。知ってますか?)

で、興奮してロッキー1を再見していたのですが。
ロッキーで有名なシーンの一つに、エイドリアンの兄貴の精肉工場で
肉をぶったたいてトレーニングというのがありますよね。
え?知らない?そんな人は人生を確実に損しているので、
今からでもいいですからやり直しましょう。人生を。まだ間に合います。

c0094876_23363846.jpg


で、最初に兄貴と口論になって肉を叩く時、
「ペチ」とか「ポフ」という音がするんですよ。
その時兄貴は貧乏なロッキーの為に、肉を切って分けてやるんです。
つまり、肉は凍りきってないんですね。当然ロッキーの手にも
肉汁と言うか血がべっとりです。生肉を叩いた経験のある方なら
わかると思いますけど。私はわかります。バラ肉で真似しましたから。

その次に肉を叩くシーンが出るのは、アポロが見ているTVの中の一コマです。
このときにロッキーはリポーターの前で叩くわけですが、音が違うんですよ。
「パン」とか「カン」という音なんです。で。ぶん殴っているうちに「ポフ」という
音に変わってくるわけです。どうです!この芸の細かさ!!
パンチの熱で氷が溶けたってわけですよ!!
こんなの普通の映画屋にできるでしょうか。いやできはしません(反語)。

こういうところに注目してみる奴はまずいないでしょう。スタローンだってそう
思って撮ったにちがいありません。ですが、気づく奴は気づく。そういう
シブイところが、最高にカッコいいです。ロッキー6、本気で楽しみです。
ゴッドフェニックス順平じゃないですが、一日千秋で待ちまくりっす。
ランボー4も超期待してますぜ!SLY様!!

樹海堂店長
[PR]
by jukaidou | 2006-12-23 23:34 | 樹海キネマ(映画)
ついつい買ってしまいました、第二次世界大戦時の米軍機、P-38ライトニングです。
山本長官を乗せた一式陸攻を撃墜したのもこの機ですね。
c0094876_22395662.jpg

トイザラス限定。
さて、まったくの箱出しそのままの飛行性能は・・・?

いい感じで飛びます!

左旋回しながらのんびりゆったり、ふわふわと飛んでおります。
同社の零戦と比べると、俄然飛ばしやすいですね。
左旋回癖は相変わらずですが、タイヨー零戦の項でも申し上げましたが、
この手のトイラジは真っ直ぐ飛びすぎるとあっという間に送信機の電波外へ行ってしまうので、
あえて旋回する作りになっていると思います。
「P-38カッコイイなぁ。自由自在にバリバリ飛ばしたいなぁ。ロール(回転)も決めたいなぁ」
そう考える方は、諦めて他の3chラジコンを買うか、
「この機体は左旋回させて自分の周りをグルグル廻らせるラジコンなんだ。そうなんだ。
ふわふわ飛んでるP-38、癒されるなぁ」
そう思い込んで悟りを開いてください。
改造前提として割り切って購入をされる上級者でしたら別ですが。
一言申し上げておきますと、単に左旋回するだけはつまらない、と思われるかもしれませんが、
実際飛ばしてみますと「左旋回してるだけでも面白い」と感じるだろうと思います。
左旋回させるのも、ただプロペラパワーを上げるだけでは上手くいきません。
ラダーを左に切るだけでは上手くいきません。
機体を平行にし、機体を上昇させ、左に旋回させる。
零戦といい、P-38といい、スケール機を飛ばす感動。
落としても簡単に壊れない安心。
いきなり3ch機に挑戦するのは無謀です。トイラジでまずは
「飛行機を飛ばす」ことの難しさや面白さを知ってからでも遅くないと思います。

さて、余談ですが、タイヨーが一式陸攻のトイラジを近々発売するようです。
我がブログにも以前、一式陸攻のトイラジ化を所望する書き込みをしたのですが、
タイヨーに通じたのかな?
まあ偶然でしょうが、とにかくうれしいですね。

(2006.12.22 修正。一式陸攻の販売元は京商だそうです。タイヨーではありませんでした。情報をくれた友人Kさん、嘘つき!(TдT))
タイヨーさん、ネットでは散々な評価をされているようですが、樹海堂副管理人はタイヨーを応援します。
一式陸攻の次は、局地戦闘機雷電21型もしくは零戦22型、ラバウルの魔王西澤廣義機をお願いします!

さて、次回はP-38の飛ばすコツなどを簡単に説明しようと思います。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-12-22 00:45 | 樹海飛行隊(ラジコン)

失愛のとき

流れた涙は樹海に辿り着く。
愛する者との別れも樹海へと繋がっている。
ここに私はいる。気付いているのか気付かないフリをしているのか・・・?
神様に祈りを捧げ、失ったものが再び私の掌に乗り樹海を漂うことを願うが
神様は存在しないので祈りは届かなかった。
見えるかな?見えているかな?夜空から見えているのかな?
樹海に漂う私の肉体、精神、愛、悲哀が見えるかな。
神様がいないというならば、樹海を信じて愛を奏でるしかない。
涙が今日は止まらない。
失ったものは返らない。
崩れたものは直らない。
樹海を失うことと等しいのだ。等しいのだ。
愛を失うっていう事は、そういうことなんだ。
たとえ仕事が出来なくとも、学業の成績が悪かろうと、悔やむことはないのだ。
己を信じ、樹海を信じ、今を耐え明日を生きよう。
私もそうだ。明日を生きる。
樹海と共に歩む、生きる。
来るべき邪悪な人間どもとの聖戦に備え、樹海と準備をしよう。
だから愛を失っても、負けるんじゃない。
準備はいいか。

樹海堂管理人
樹海堂URL
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2006-12-19 21:10 | 樹海堂管理人のお言葉
c0094876_23534834.jpg

京商のパイパーカブを格安で友人からゲットしました。カブを卒業し、次の機体はコルセアに移行したいがためだそうな。
しかしこの友人、レディースファッション雑誌のモデルさんなのに、コルセア使いを目指すとは。いい趣味してやがりますね。カッコイイです。
このカブ、中古なので、最初から機体が若干破損しています。元オーナー曰く、すでに100回はフライトしてるそうな。でもその割には状態はいいですね。
c0094876_2349698.jpg

セロハンテープでとりあえず割れているところを止めて、いざ初飛行。
この機体は初心者にも安心な、ビギナーモードを備えており、左右にラダー操作をしたら、自動でエレベーターを若干アップしてくれます。
おかげでタイヨー零戦のような、ラダー切ったら失速→墜落という危険性が減ります。
セットに入っている充電器は、家庭用コンセントに繋ぐことができないので、車のシガーライターソケットから電源を取ることとなります。約45分ほどで充電完了です。
満充電で約6分くらい飛行できます。
さあ、それでは実際に飛ばしてみましょうか。
まずはカッコよく離陸してみることとします。地面がデコボコだとつまづいて真っ直ぐ走ってくれないので、平らな場所を選ぶことが最低条件です。なかったら手投げ飛行しましょう。
むむむ?我が機体は大きく右へ曲がって走ってしまう。よく見たら車輪が若干曲がってました。
力技で強引に曲げて直します。
今度はだいぶ素直に走りました。そして走行中エレベーターを若干アップに・・・。
おおお!浮いた!なんと初挑戦で離陸成功!
初心者には扱いやすい、というのも嘘ではないようです(友人曰く、タイヨー零戦を改造なしで飛ばそうとする根性と努力があったから、それに比べりゃ朝飯前、とのことだが)。
とにかくタイヨー零戦で養った「物体を飛行させ、操作する感覚」が役に立ったようです。
本当にラジコン飛行機を生まれて初めて触る人は、手投げ発進のほうがいいらしいです。
そしてカブは上空へ・・・あっというまに20メートルほど上昇。
タイヨー零戦に慣れているので、上空20メートルがはるか高く感じて怖いですね。
集中して機体を見ていないと、機体がどっちに向いているか分からなくなることがあります。
あと、スピードが結構出るため(これでもラジコン飛行機ではかなり遅い部類だそうだが)、怖くてプロペラパワーを抑えがちにしてしまいそうですが、スピードが遅いとラダー反応が極端に鈍くなるためオススメしません。
初飛行なので今回は左旋回を数回繰り返しただけで着陸することにしました。
旋回の仕方は、チョンチョンとラダーを左に切ることの繰り返しだけで、とりあえずは出来ます。
ビギナーモードがないと、ここでエレベーターアップの動作がいるのですが、このカブはあまりそれを気にせず操作できますので心持ち安心です。
タイヨー零戦は気兼ねなく落としまくってましたが、今回はその調子で頭から突き落とすと一発でぶっ壊れそうと感じたので、初着陸を手に汗握りながら挑戦。
まずはパワーを半分に。
おお、下降し始めた。スピードが落ちるとラダー反応が鈍くなるため、機体の傾き調節は、ラダーをやや強く切って調整。
ああ、焦って右と左を間違えた!安定性のある高翼機のため、なんとか持ち直した。怖いぜ。
心臓バクバク。そしてパワーをゼロに。
さらに下降。地面30センチほどに近づいたらエレベーターをアップ!!よし、ストンと着地!!
・・・しなかった。バウンドして頭から地面に突っ込んだ。まるで江頭2:50が客席に突っ込んだかの如く。
プロペラ先端のゴム部品が吹っ飛んだが、なんとか無事着地。ゴム部品は1mほど飛んでいた。
初飛行にしては、上出来だったのではないでしょうか。
焦ると左右が分からなくなって混乱します。機体が自分に向かってどちらの方向に向いているかにより、操作が真逆になるからです。
全くの初心者はこの機体で練習するのがいいかもしれませんね。たぶん10回は落とすでしょうが。
私もタイヨー零戦の経験がなかったら、いきなり墜落させていたでしょう。
しばらくは左旋回のみのフライトで満足しているヘタレな樹海堂副管理人でした。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-12-17 00:53 | 樹海飛行隊(ラジコン)
c0094876_093354.jpg

樹海には多くの不可解な謎が存在します。
その謎に迫る樹海捜索チーム「樹海の狐」による調査報告をまとめたページです!
記念すべき第一回目は、

「樹海に暗黒聖闘士、フェニックス一輝は存在するのか?」

です!
命を懸けた決死の調査活動を是非御覧になってください。

樹海堂副管理人
樹海堂URL
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2006-12-16 00:13 | 樹海堂からのお知らせ
プチシルマとは・・・そう、志村けんさんと研ナオコさんのCMでおなじみの
健康グッズ。ピップエレキバンのように身体に貼るゲルマニウム粒のことです。
c0094876_2157076.gif

先日、販売元であるレダ社の方とお話する機会がありまして、プチシルマをお試しで
お借りいたしました。効果テキメン、んで、買いました(笑)。
10粒入りで3万円近くするものなので、一粒3,000円くらいですか。少々高額ですね。効果は半永久的だそうですので、まあいいかな、と。
しかしこいつが小さいくせに、効果は凄い。個人差があると思うので、私には効果がすごいらしい。使用方法をさらっと。
夜、お風呂に入って寝る前に肩や腰、足など凝りや疲れを感じるところに貼る。
そして寝る。ただそれだけで翌朝にはすっきり。これには驚いた。
土踏まずに貼ると、足の疲れがよく取れますね。オススメ。
樹海を歩いた後は、温泉入ってプチシルマ貼って疲れを癒すのもありですね。
最初は怪しい健康器具の類か?とマジで疑った目をしてゴメンなさい!

樹海堂副管理人
樹海堂URL
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2006-12-10 22:02 | 樹海堂構成員の日常