樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

樹海近郊にある木彫り屋

樹海に一度は訪れた経験のある人は、気になったことがあるでしょうか?

c0094876_2156258.jpg


ここ。
だちょうの看板が目印の場所である。
富岳風穴から鳴沢村役場にいく途中の道路にあります。

ちなみに店の名前は「珍品堂」。

だちょうの看板のくせに木彫り?
前はダチョウ料理を出していた定食屋だった気がする。
その名残だろうか。
今回その木彫り屋に入ってみた。

c0094876_227381.jpg


c0094876_2272051.jpg


数千円から数万円など、価格帯は様々。

c0094876_2291373.jpg


水晶やアンモナイトなどの化石も売っている。

入るとすぐに店主とみられるおじさんがついてくる。
「まけるよ」「気に入った?」としきりに声をかけてくる。
じっくり見せてください・・・。

しかしこの店、看板には個人の携帯番号が載っていたり、なんだか少し怪しい雰囲気。
店主もしゃべり方が日本人っぽくない・・・?

おそらく海外で安く仕入れた木彫りを売っているのだろうと見た。
しかしこの店、樹海に訪れるたびに毎回見るのだが、お客さんが入ってる様子を
見たことがない(上の画像で映ってる車は、おそらく店関係者の車)。

どうして営業し続けられるのだろう?


・・・おっと、この言葉、よく樹海堂も言われます(笑)。


まあそれはさておき、ちょっと怪しいお店でした。

樹海堂副管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2008-10-10 22:17 | 青木ヶ原樹海レポート