樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

我武者羅に、樹海を感じよう。

樹海を恋してはや数年。
樹海が一歩一歩遠ざかっていく。
私は追いかける。走る。走る。転んでもまた起き上がる。
美しい樹海に食べられたい。捕食されたい。
願いを込めて祈る前に、樹海を目指し行動せねばならない、そうでありたい。
職場の冷たい空気とは真逆な樹海の暖かい柔軟な優しい精神を全身から漂わせ、
包まれた私は天に昇華し再び現実に向き合う勇気を、満ち満ちた気力を回復するのだ。
樹海には雪が積もっているのだろうか。
樹海には涙も積もっているのだろうか。
やがて解けて流れていく雪に対して、私の積年の恨みは流れることはない。
人任せで適当に働き、めいいっぱい自分勝手に遊んで生き、世の中の享楽をむさぼる惰民という神どもめ。
いつか樹海によって身を裂かれるだろう。
私もそれに協力せねばならない。
そのためには今を生き、懸命に働き世のために奉仕せねばならないことは
言うまでも無いことなのです。
言うまでも無いことなのです。

樹海堂管理人
樹海堂URL
http://www.jukaidou.com/
[PR]
by jukaidou | 2007-01-17 21:20 | 樹海堂管理人のお言葉