樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

樹海で見つけた神棚

まだ山道が封鎖されていなかった頃、樹海の空気を吸うため山道を歩いていたら、神棚らしきものを発見した。
これがそうである。
c0094876_22335470.jpg

はじめ、どうしてこんなものがあるのか不可解で戦慄が走ったが、恐る恐る近づいてみた。
扉が少し開きかかっていたので、中を覗いてみたら折りたたまれた紙を見つけた。
広げてみると、絵が現れた。
c0094876_22374944.jpg

あまりのことにしばらく動けなかった。これは一体何なのか。
子供が描いた絵のように見える。これを神棚に入れ、樹海に置いたのはこの子の父親か。それとも母親か。どういう親子関係だったのか。
考えるほどに恐怖が生まれ、困惑した。
樹海の中にはこういう「人間」を感じるものがしばしばあり、耐え難い違和感を覚えることが多々ある。
母なる樹海。そこで織り成す人間模様は、美しい自然に奇妙な違和感を添える。
この絵を描いた人と、これを設置した人が、今を幸福に過ごしていることを願ってやまない。

樹海堂管理人
樹海堂
[PR]
by jukaidou | 2006-10-15 22:50 | 青木ヶ原樹海レポート