樹海Tシャツ販売サイト「樹海堂」の日常


by jukaidou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

不思議なキノコを食べると…

もうすっかり秋全開で、食べ物も秋めいてますね。
梨やぶどう、サンマだとかがおいしい季節となってます。
週末は梨がり、桃がり、キノコがりなんかに出かける幸せ家族で、
どこもかしこも一杯です。クソ。一人身はつれえなぁ。

脱線しました。で、私も今日は旬のキノコなんかを味わおうと思って、
キノコ鍋を作って食っておりました。料理は苦手ではないのです。
干しシイタケでだしをとって、秋鮭を入れ、
キノコはシメジとエノキを投入。グツグツと煮込んでおりますと、
ああ、もう今年も残り少ないなあ、雪の季節は樹海にいけないなあ、
と思ったら泣けてきたぁ~。と、BORO気分に浸ること請け合い。

で、本題。前ご紹介したように、樹海のキノコは実に個性的です。
1万円もらっても食べるのは抵抗ありますが。
c0094876_22454965.jpg

こんなんです。写真じゃ小さく見えますが、私の手のひらほどあります。
食ったら絶対重要な疾患を内臓に抱えることになるでしょう。
他にはこんなのもありますねえ。
c0094876_22512417.jpg

これは、傘の裏が紫なんです。玉虫の厨子ばりに鮮やかな紫なんです。
やばいです。大きさもやっぱり拳大のビッグサイズです。
これ完食したら、石が積んである河原が絶対見えます。
ところで、これはどっかの子供が木のうろに挿したのでしょうか。
いやいや、シイタケなんかはこうやって養殖しているので、自然にこっから生えた
のかも知れません。いずれにせよ、気になってシャッターを押してしまいました。
樹海はやっぱりすごいところです。
だれか、我こそは鍋といわず生でかっ食らってみせるという方、
いらっしゃいましたら挙手して下さい。武者ジッポくらいならお礼に差し上げます。

樹海堂店長
[PR]
by jukaidou | 2006-10-04 23:19 | 青木ヶ原樹海レポート